ボックススタイルで少し大きめの軽自動車

ホンダの人気の軽自動車と言えばN-BOXでしょう。N-BOXのびやかな広さを感じさせるボックススタイルの車なので、利用者の事をしっかり考えて作られた軽自動車です。

N-BOXの室内長は200cm以上あるので軽自動車の中では最大級の長さです。そのためシート間隔にもゆとりがあって大人が4人乗ってもまったく問題ありません。運転席はもちろんですが後部座席も広々としているので足を組んでくつろぐ事も出来てしまいます。長時間乗っていてもまったく苦にならないほどのゆとりの空間を実現しています。

N-BOXの燃料消費率は約25キロなので低燃費と言えるでしょう。車体は軽自動車にしては大きくてパワフルな感じはしますが軽量・コンパクトなエンジンによって優れた低燃費を実現しています。

N-BOXの装備面もいろいろな機能が搭載されています。まずアイドリングストップシステム という減速中からエンジンを自動的にストップさせて長くエンジンを止めて燃料消費と排出ガスを抑えます。それによってガソリンの消費も抑える事が出来るので経済的にもすごくいいです。またECONスイッチという車全体を低燃費モードにする機能も搭載されています。しかしエアコンを使用する時はECONスイッチをOFFにしないといけません。